フランスの庭師ジル・クレマン「動いている庭」

川西市N様邸の庭

大きなお庭のある川西市のN様邸
今日はメンテナンスで川西市へ。

川西市のN様邸には大きなお庭があって、
お施主さまがいろんな植物を育てています。

家づくりの計画の中にも、
その思いは入っていたみたいですが
お庭はいろんな意味で時間がかかります。

だから、
定期点検なんかでお邪魔させていただく度に変化する
N様邸のお庭はいつも僕の密かな楽しみです。

 

いつものイスから
作業が終わりお施主さまと話していると
話題が庭の話になって、
お施主さまがいつも座っているイスから
ずーっと窓の外を眺めてるんです。

それを見てて
あー、いっつもこうして眺めてるんやろうなあ
と、思って眺めてる先を見てみると
そこに立派な柿の木が、あるんですよ(写真の)

 

フランスの庭師ジル・クレマンのドキュメンタリー映画
そんなタイミングで
こないだ関西でやってる映画を調べていたら、
ずっと観たかった「動いている庭」を発見しまして、
ひとり大興奮、でした笑
フランスの庭師ジル・クレマンのドキュメンタリー映画です。
http://garden-in-movement.com/

この訳をされてる山内朋樹さんは、
昨年、熊本で里山住宅博の街区工事について話させてもらった際に
一緒に登壇させていただいて、いろんな話をさせてもらって
ずっと観たい、と思っていたんです!

今見たら、絶対に庭やアプローチの計画に
おもしろいエッセンスをもらえそうな気がしてます笑

 

 

暮らしの中で合ってくる
お施主さまには
柿の実のなり方や育つサイクル・育て方まで、
いろいろ教えていただいたんですが、
やっぱりお家とお施主さまのライフスタイルとが
合っているんだなと、感じました。

と、言うよりも
暮らしの中で合ってきたのかもしれませんが
お施主さまが笑ってくれているのは
なによりうれしいことです。

N様、ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
hirose

hirose

一生に一度のお家づくり。 絶対に満足していただきたいと思っています。 お施主さま一人ひとりが、憧れているお家やその暮らしをチームダイシンビルドで実現いたします。 次の世代まで住み継いでいける性能と、住み継ぎたくなるデザインのお家を、チームダイシンビルドと一緒につくっていきましょう。