京都市左京区I様邸|アフターメンテナンス

参道へ続く道

雨の日曜日
アフターメンテナンスと現調で、
京都と京田辺へ。

雨の日曜日。
外部での作業がありますので、
替えの服を2ポーズと、
長靴に雨がっぱと、完全防備!

激しく降ったり、
ぴた っと止んだりで
カッパ着用のタイミングが難しかったですが
無事に、ふた現場まわれました。

 
庭の計画
京都の現場では、
職人さんが作業してもらってる間に
先日お話にあった庭の計画なんかも
させていただきました。

まだまだ悩まれているご様子でしたが
ひとまず、絵を描いてみることにします。

グレーとオレンジ

もともと、高台?の上の方にあるお家ですので
眺めは抜群なんですが、
梯子に上って作業していると、
そこからの眺めも、
これまた素晴らしいわけです。

また、
山やところどころの街路樹の向こうに
瓦屋根がひょっこり顔を出してたりしてて、
京都ならではの景色かもしれませんね。

陽の沈むころ、
瓦がオレンジに染まっていく画なんてのは
これまた先日のブログで書かせていただいた
“米と味噌汁” 、ですよね。

京都とか奈良とかって、
高低差のある中に山があって街路樹もまだ残っていて
そこに重みのある瓦屋根が顔を出す風景があって

それを、
坂や高台の上から見れる
そういう地形が多くて
こういう景色に出会う度に
いいな、と強く思うわけです。

神戸にも、そういう要素のの含まれる場所はあるけど、
なんか違うんですよね((+_+))

お庭は、そういう要素もふくめて
いろいろ考えないといけませんね。
楽しみです!

The following two tabs change content below.
hirose

hirose

一生に一度のお家づくり。 絶対に満足していただきたいと思っています。 お施主さま一人ひとりが、憧れているお家やその暮らしをチームダイシンビルドで実現いたします。 次の世代まで住み継いでいける性能と、住み継ぎたくなるデザインのお家を、チームダイシンビルドと一緒につくっていきましょう。