考える場所

大阪産業大学山口食堂のから揚げ定食

6年間胃袋をささえてくれた山口食堂は休み

本日は野暮用があり、
お昼休みを利用させてもらって母校へ。
用を済ませて懐かしの食堂に向かったんですが
本日はお休みでした。

土曜日の大学っていうのは、
ガランとしてて寂しいですね笑
人が少ないおかげで
用事はすぐに済んだんですけどね。

なんかいろんなお知らせが貼ってあって
その中に
外部の方でも図書館使えます、的なものがあったんですが
なんか妙に惹かれてしまって、
今度行ってみようと思っています。

 

 

 
学生時代に通い詰めた閉架図書

ここの図書館、学生時代※主に大学院の頃
けっこうな頻度で利用してたんですが
上層階に行くと閉架図書があって
受付のお姉さんにお願いすると開けてくれるんですよね。

建築関係の古い本も山ほどあって、
その中でもル・コルビュジエの作品集なんかは
作品集だけじゃなくて
完成に至るまでのデッサン集まであって
当時ずっと模写してましたね。

本を読むより、
どう考えてどう変わっていくか、とか
何に気がついてどうプランが変わっていったか、とか

図面を描いて白モデルをつくって
そこからいろんなことをイメージして
思いを馳せながら
たまに「‼!!」とか、言って何かに気がつくと
それがまた快感なんですよね。

今、プランを考える時は
いろんなと場所で考えていますが、
図書館、っていう手もいいかも知れませんね。

野暮用でしたが、
いいタイミングで大学に行けてよかったです。

 

 

 
明日は須磨で打合せ

明日は須磨ではじまる
新しいお家づくりの打合せです。

電話で工事の連絡を職人さんとしながら
今日はほぼ一日明日の打合せ資料とにらめっこでした。

これまた一歩ずつですが、
楽しみすぎて
ガツガツ進めたくなってしまいますが、
ちゃんと “わかりやすく” 説明できるように
深呼吸で興奮を抑えてます笑

The following two tabs change content below.
hirose

hirose

一生に一度のお家づくり。 絶対に満足していただきたいと思っています。 お施主さま一人ひとりが、憧れているお家やその暮らしをチームダイシンビルドで実現いたします。 次の世代まで住み継いでいける性能と、住み継ぎたくなるデザインのお家を、チームダイシンビルドと一緒につくっていきましょう。
hirose

最新記事 by hirose (全て見る)