hirose

吹き抜け部分の天井は杉板仕上げ

逆瀬川の家天井仕上げ

リビング部分に大きな吹き抜けのある逆瀬川の家。
天井は杉板仕上げです。

大工さんに足場を組んでもらって、
本日、無事にはり終わりました。
天井面には照明がつかないので、
このきれいな木目をずっと眺めてながら
生活することができます。

内装工事はまだですが
天井が仕上がってくると
また雰囲気がガラッと変わりますね。

お施主さまにも、電気打合せと併せて仕上げを見てもらいました。
今日は、職人さんも大勢現場にいたので
その場でバシバシと、内容が決まっていきました笑

内部工事も、外部工事も大盛り上がりですが
来週末には、内装屋さんとバトンタッチです。

並行していろんな現場が進みますが、
がんばっていきましょう!

来週は、晴れてほしい。

日曜日の逆瀬川の家

日曜日の逆瀬川の家

昨日の日曜日、
逆瀬川の家で
お施主様と現場打合せをさせていただきました。

打合せ前に現場清掃をしようと
早めに現場向かうと写真のような状態でした。

いつも大工さん・職人さんには、
現場きれいにしてもらっていますが
打合せがある事を知ってか知らずか
いつもよりきれいな状態で
しかも大工道具まできれいに並べられていました。

きれいな現場ですと、怪我も少なくなるでしょうし
大工さん・職人さん一人ひとりのモチベーションも上がるのかもしれませんね。

大工工事も終盤に差し掛かってまいりました。
みんなで頑張っていきましょう!

チームダイシンビルド

検察側の罪人

先日、仕事終わりに映画を見にいきました。
僕は仕事帰りに
職場から10分の映画館によくレイトショーを見にいきます。

見てきたのは、原田眞人監督「検察側の罪人」です。
めちゃくちゃ面白い映画だったんですが、
SMAPが解散してからはじめての木村拓也主演映画ですよね。
いろんな意味で重い作品だろうなと思いながらも
実際見てみるとやはりズシンと重い。

ただ作品の伝えようとするメッセージの明快さと
抜群のキャスティングの上手さに
上映時間123分があっという間でした。

是枝監督の「万引き家族」の
花火の見えない家の縁側に集まる家族のあの画のように
ラストカットのバルコニーでハーモニカをもつ木村拓也と
険しい山道を進み始めた二宮をひとつの 画角おさめるこの画の完璧さに
メッセージの伝え方の奥深さを感じました。

巷では「カメラを止めるな!」が話題になってますが
僕には「検察側の罪人」の方が話題になるような気がします。
役者の迫力ってのは、やっぱり演じる本人に引っ張られるんでしょうね。

僕たちがさせていただくお家づくりのお手伝いも
工務店のスタッフや大工さん・職人さん一人ひとりの
影響も少しずつ受けて出来上がっていくものですから
そういうものに恥じないように行動していかないといけませんね。

もっと、
チームダイシンビルドをみてもらえるように
ブログ更新していきます!

逆瀬川の家で階段打合せ

逆瀬川の家で階段打合せ

毎日暑いですね。
朝の6時7時くらいはたまに涼しい日もありますが、
今日も現場は酷暑、です。

本日は、逆瀬川の家の工事現場では
階段打合せをさせていただきました。

個人的な考え方かもしれませんが
家づくりにおける現場のど真ん中には大工さんがいて
その大工さん(大工工事)から各箇所・各業者・各職人さんへ
バトンが渡され次の走者へつないでいくのが僕の家づくりのイメージです。

この写真は、そのバトンを渡す瞬間です。
お施主さまとの打合せや、図面だけではお家は出来上がりません。

こういうバトンタッチの連続で
お家づくりが少しずつ形になっていくと思うんですよね。

住之江区のリフォーム工事が終わりました!

住之江区リフォーム工事

いつものお家づくりと並行して
レンタカー屋さんのリフォーム工事のお手伝いをさせていただきました!

お家づくりと違い、
利用される方の使い方だけではなく、
感じ方や演出の仕方まで考えて計画されています。

お家づくりとはひと味ちがって、お仕事ながら多々勉強させていただきました。
無事にお引渡しも終わり、ひと安心です。

お施主さま、設計士さん、
工事にたずさわっていただいたみなさん、
ありがとうございました!

川西市|川西の家|美装直前|今週末完成見学会です!

川西の黒い家

大雨の川西市。

美装を前に養生がなくなり
杉のフロアが顔を出します。

フロアはずいぶん前に施工されていますが
傷がつかないように速攻で養生をします。
無垢のフロア、というのは
お家の魅力のひとつですが
職人さんに安心して作業してもらうために
養生して隠してしまいます。

養生めくると一気に家感が漂ってきますね。

川西の黒い家。
今週末の見学会にむけて
工事も大詰めです。

見学会の予約はこちら↓

川西市清和台の家完成見学会

吹田市|さくらの家|上棟|一番好きな集合写真

CB5A8D73-47D1-4C47-B429-7FE06D317731

吹田の現場。

いつもより少し長い基礎工事も終わり、
上棟に向けて大工工事がスタートしました。

今日は応援の大工さんや
レッカー屋さんも来てくれており
棟梁の声が現場でよく聞こえます。

材料屋さんも早朝にもかかわらず
指定した時間に来てくれてひと安心。

登校中のチビっこたちが
クレーンで持ち上げてる材料を見上げていますが、
下校する頃には上棟してるはずです。

何もなかった場所に
基礎ができて、家が建つ。
工事中は木の匂いに包まれます。

工務店の仕事は
お施主さまとの家づくりでもありますが、
町・町並み・景観・環境をつくる
素敵な仕事だな、と
上棟するときは特に実感します。

家づくりの楽しみが広がるアクセサリー

上手工作所

新しくはじまる工事の
近隣あいさつに
朝から堺市に行って来ました。

帰りに行ってみたかった
「上手工作所」へ。

家具やアクセサリー関係など
いろいろと使えそうな
アイデアが湧いてきました。

家具やアクセサリーは、
こだわってみると
家づくりにひとエッセンス
加えることのできる楽しい要素かもしれませんね。

取っ手なんかは
それだけで建具の雰囲気が変わったりしますからね。

侮るなかれ、
家具とアクセサリー。
お家づくりの楽しみが
広がりました。

川西市|新築工事|T様邸|定例打合せ

庭打合せ

川西の現場。

本日は、
お施主さまと定例打合せでした。

外壁工事も進み、
ブルーの外壁が黒く染まっていきます。

大工工事も残すところあとわずか。

お家から少し離れたところから
計画中の庭やアプローチをイメージしながら
ご主人さまと奥さまが話されていました。

足場が外れると、もっとイメージがわいてくるでしょうね。
はやく外壁の仕上がったお家が見たいですね(^^♪

吹田市|新築工事|T様邸|アンカー確認

基礎工事

吹田の現場。
基礎工事がすすみ、
本日アンカーチェックをしてきました。

お家が建つとみえなくなる基礎ですが、
工事を重ねるたびに試行錯誤を重ねていきます。

そもそも問題があるわけではありませんが
精度も効率も、「より良くする」ため、です。

あとは、
基礎工事からバトンをうけるであろう大工工事が
「より工事しやすくする」ため、です。

みえないところですが、
こういうところの改善が
お互いの工事のやりやすさ、につながり

それが、
いいお家にもつながります。

お施主さまに、より喜んでもらいやすくなると思います