もりおかの現場日記

エイッ エイッ

BE892F20-30A2-4E16-9D92-81CCB3E7FA79

こんにちは。スタッフの森岡です。

先日、ついに地鎮祭デビューをさせて頂きました。実は打ち合わせの同席もこのお家作りで初めて経験させてもらっています。だから、色んなことが半年前とは全然違って見えています。街の雰囲気もどこかピシッとしていて、自然と背筋が伸びている気がします。これからよろしくお願いします!

庭づくりのヒント?

こんにちは。スタッフの森岡です。

先日は松井ヶ丘の家で外構打ち合わせでした。上棟が終わると外観や、家の中からの眺めを考えながら、外構のデザインが始まります。

打ち合わせの中で庭師さんはよくお客さんに「好きな植物はありますか?」と尋ねます。緑は好きで庭づくりに憧れていてもなかなかこの質問に即答出来る人は多くない気がします。家づくりを考えている方はいつか飛んでくるこの質問に答える準備をしておくといいかもしれません。A420E667-2C4A-4D65-8CDC-BC7AE46EDAA5

町家で断熱

28DF1D87-4129-48DB-BF37-6BC6004C45CC

こんにちは。スタッフの森岡です。

先日は、これから改修予定の京都の町家へ。中の壁がほとんど解体され大きなワンルームとなった町家は迫力がありました。京町家ならではの薄暗い奥行き感と、開放的な通り庭の型がしっかりと残っていました。私は古い建物が好きなので、今回の改修もすごく楽しみなのですが、建物は長い間放置されていたようで不朽が進み、残せる部分があるのかわからないくらい。

古さを生かす、とか住み継ぐ、なんて簡単に言えたものではないのかもしれません。今回の改修で何か学びや発見があるといいなと思います。

未来のキッチンにて

こんにちは。スタッフの森岡です。

先日は松井ヶ丘の家の上棟式でした。ついこの間までまだ基礎しかなかったのに、もう柱が立ち、梁がかかり屋根を葺く直前まで。様々なものが機械化する中で、こんなにも人の手をかけてつくるものって家以外にあるのかなと考えさせられました。

69552A01-A17F-4815-8126-CEBE9AC71D1Bさて、写真は上棟式の祭壇。この祭壇がある場所はこれからキッチンになります。今から完成が待ち遠しいですね。

夏感じる

こんにちは。スタッフの森岡です。

窓の役割はたくさんあります。B9D853B1-B156-4625-9006-7EEDA22E4898

設ける場所、大きさ、窓の性質によって家の外観も、中の印象もがらりと変わるので、家の中でなかなかのキーパーソン(ウィンドウ)だと思います。

来月、見学会を行う宇治の家には、吹き抜けの上部に少し大きなハイサイドライトがあります。空を切り取ったようなこの窓は、家の中にいても外がどんな天気なのかわかります。ぼーっと雲の動きを見るのも楽しそう。こんな青い空を見たらお出かけしたくなりそうですね。(それとも、涼しい家でゴロゴロ?)

照明のコードの長さって…

AF7D1694-EB09-4A23-888D-00ECF2700CD6

こんにちは。スタッフの森岡です。

「照明のコードの長さってどのくらいにカットすればいいですか?」と、いうお施主さんの質問から始まった、打ち合わせの様子。

まずダイニング照明の位置を決めるため、システムキッチン→ダイニングテーブルの墨出しを行い、テーブルの真ん中に照明がくるように。そして、ランプの位置はテーブルの天板から基準の(?)700mmに、ということはコードの長さは…といった感じで照明のサイズを追いかけます。

押さえておきたい基本のモジュールと、人に提案できる自分の中の根拠みたいなもの、両方が必要なんだと感じました。

基礎着工

407F4B43-184C-433A-856E-2C19E2F59EDD

407F4B43-184C-433A-856E-2C19E2F59EDD9ED9E4A0-57B6-4F56-B95A-37F6BC0D0AABこんにちは。スタッフの森岡です。

先月、基礎着工した物件。基礎工事の現場を初めて見ました!

基礎はお家を支えるとても重要な役割がありますが、実際馴染みがない人が多いのではないでしょうか。私も、その中の一人でしたが、今回わかったことは、夏の基礎工事は屋根も無く、とにかく暑い!炎天下の中 汗だくになりながら職人さん達が作業をしてくれていました。

縁の下の力持ち、とはまさに、、、と思いました。

今日もありがとうございます。よろしくお願いします。

心地いい家を作るには、

54C50819-4B77-41DD-8216-058CC6D0F0ED

こんにちは。スタッフの森岡です。

先日は和泉の現場へ。

54C50819-4B77-41DD-8216-058CC6D0F0ED

ダイシンビルドのお家といえば高断熱高気密!なんですけど、私はそのしくみについてまだまだ勉強中です。そんな中この日は、現場でメーカーさんにそのしくみについてお話を聞けました。少しは吸収できたかな。それより驚いたのは、直接職人さんに教えてもらえたこと!職人さんに限らず人と人の距離が近いことは小さな環境ならではだなと、感じます。

ダイシンビルドのお家のことを一緒に勉強したい、という方是非お気軽にお尋ねください。私も頑張ろう。

ビフォーとアフター

IMG_1516

こんにちは。スタッフの森岡です。
先日は宇治の現場へ。

前回と今回。
何かが変わっている。。。
って、後から写真をみて気付きます。
次の行程、その次の行程、その次の次、、、
工程の流れを把握するのが、まだまだ、まだまだ難しいです。

段ボールだけで家の模型を作っていた頃とは次元が違いすぎる!
と、感じる今日この頃です。

IMG_1515IMG_1516

大工さんの足跡

IMG_1360

こんにちは。スタッフの森岡です。

現場で大工さんの小さな造作を見つけるとちょっとテンションが上がります。

あ、ここにも!って。

現場での私の小さな楽しみです。

どさくさに紛れて私の家に置く本棚も作ってくれないかな、

なんて思ったり。(笑)

そんなこんなで今日もお疲れ様でした。

IMG_1360IMG_1352