blogstaff

Q1住宅in吹田市佐竹台完成見学会の様子と御礼

ダイシンビルドが施工した吹田市の注文住宅が完成しました。

27日、日曜日は吹田市佐竹台にて完成見学会でした。

ダイシンビルドが施工した吹田市の注文住宅が完成しました。

多数の方にご来場頂き、誠にありがとうございます(*^_^*)

施主さんのこだわりが随所に溢れるお家が完成致しました。

こちらは、Q1住宅レベル2になります。

年間の冷暖房費は、なんと・・・27.538円\(◎o◎)/!

これが高断熱で快適・省エネに暮らせる住宅です。

金物や照明器具は施主支給で、コストを上手く抑えたりと工夫されています(^^)

芦屋フレイムの照明器具

無垢の鉄筋階段

こだわりの金物

収納取っ手こだわりの金物

玄関土間

施主さんのこだわりの一部です(^^)

 

内覧の様子

 

こだわりのカウンターキッチンの説明をスタッフ廣瀬がしています。

カウンターキッチンには、あの有名なガゲナウの食洗機が入っています。

内覧の様子2

2階の子供部屋の説明をしている、清水代表。

子供部屋には、黒板クロスが貼ってあり子供が楽しくなる作りにされました。

内覧会中の子供達

スタッフ出水は、お客様の子供に1日中癒されておりました。

 

夕方には完成見学会を無事終了し、17時頃にお引渡しでした。

ご協力頂きました施主さん、本当にありがとうございました。

 

 

次回の完成見学会は、8月5日を予定しています。

見学会に参加する事でお家を建てるヒントに繋がります。

予定を空けてておいて頂ければ幸いです。

 

そして、お家づくりにとっても役立つブログには書けない話を

メルマガにて配信しています。

名前とアドレスだけで大丈夫な簡単登録ですので、

是非購読してみて下さい。

 

メルマガ購読

断熱勉強会の様子と御礼

モデルハウス広間

皆さまこんにちは。

昨日(20日・日曜日)は、断熱勉強会でした。

今回2組のお客様にご来場頂きました。

ありがとうございます。

モデルハウス広間

こちら、お客様がご来場下さる前の広間です。

断熱勉強会中

テレビに資料を映して断熱について説明でした。

皆さま真剣に聞いておられました。

断熱勉強会の中で、実例を元に年間光熱費の比較を数字で表した

資料を見た際には、関心の声が上がっていました。

本当の高断熱住宅を作っている会社だからこそお伝えできる勉強会でした。

 

勉強会が終わっても質疑応答の時間が30分程続きました。

皆さまの気になっている事を知れた事で、何かのヒントになれば…!!と思いました。

 

テイカカズラ

 

勉強会後は、皆さま広間の窓から見える『一坪里山』の景色を見られ

癒されているご様子でした。

 

一坪里山には、今は、新緑が生い茂り、定家葛が見頃にになっています。

 

来週は吹田市にて、完成見学会です。

木のぬくもりや涼しさ、香りの良さ

高断熱住宅の良さを実感できるチャンスになります。

是非知って、実感していただきたいです。

スタッフ一同、ご来場お待ちしております。

お申し込みはこちら

勉強会には来れなかったけど、断熱について詳しく知りたい方、

ブログには書けない事もメルマガには、記載しちゃってます。

名前とアドレスだけで大丈夫ですので、是非購読してみて下さい。

 

メルマガ購読

T様邸ご契約 in川西市

IMG_3481

兵庫県川西市で新築予定のT様ついにご契約となりました。

元々、兵庫県川西市で土地は購入されていたので

あとはどんな「お家」を造りたいのか?ということだけでした。

弊社を選ばれているので

当然、高断熱高気密住宅をご希望。

快適なお家は間違いありませんが

T様は、妥協知らずなので外部窓に関しても

僕よりもすごい細かく悩まれています。

(本来は、僕が悩まないといけない気がしないでも・・・・。)

僕が会ったお客さんでダイシンビルドで家造りをされた方で

快適ではないと言われた方はいません。

だから正直、快適性に関しては、自信がありましたが

T様から質問されるとこれぐらいこだわらないといけないと

反省させられました。

色々とプランも提案したのですが、納得してもらえなく

最終的には、お施主様が考えたプランを元に・・・・と思っていたら

僕が途中で考えたプランが元になっていました!!

少しホッとしました。笑

 

契約時も、3時間を越える濃い打合せ。

イメージしてもらうために、CGパースを駆使し必死に説明します。

その間、双子のお子様は、事務所の杉板無垢フローリングに寝転んでいます。

IMG_3478

あまり事務所部分はキレイではないのですが

気が付いたら・・・・。

 

今回の兵庫県川西市で建築予定のT様邸は

外壁全面、ガルバ貼!!!

そして屋根は、タニタのエコテクノルーフ!!

http://www.tanita-hw.co.jp/product/md2-sid99.html

新住協のモニター募集を利用して、通常価格よりも安くで施工出来ます。

このエコテクノルーフは、メーカーの説明では、メンテナンス不要の屋根材。

そして、太陽光パネルも付いちゃう←この順番が大事。

あくまでも屋根材。

楽しみです。

S様邸高断熱住宅ご契約〜in京都府長岡京市

IMG_3432

長岡京市のS様と工事請負契約を行いました。

見積書は、作成した僕から説明を行いました。

社長からは、契約内容の説明をさせて頂きました。

 

今まで弊社の完成見学会に何度も足を運んで頂いたS様。

見学されるたびに、

「ココいいねー。」

「使いやすいなー。」

とベタ褒めをして頂き、

S様とおウチ造りしたら楽しいやろうな。と勝手に思っていたので

ようやくこの日が迎えられたことを嬉しく思います。

 

快適性も大事ですが、そこはダイシンビルドが長年培ってきたモノがあるのでご安心を。

そしてお客様がまだイメージ出来ていないオシャレな住まいを実現させてあげたい!!

 

とりあえず、今のところ奥様のご希望は全て叶えられているそうです。

旦那様は高性能な住宅を希望されています。

その分プランは、奥様寄りですが、

今回の住宅、「Q1住宅」です。

付加断熱を行い、第一種換気!!!

打合せ中にご出産されました。

かわいい赤ちゃんでした。

うちの息子は3ヶ月になりましたがもうすでに8キロ。

大きさが全然違う。。;

 

コンパクトハウスin京都府大山崎町

コンパクトだけど充実した空間に住む家。

今回の新築のおウチはそのような家。

 

崖対策による地盤改良工事も終わり

本格的に基礎工事です。

kiso (1)

建物位置を正確に、測っています。

「糸一本分右!」

細かいですが、

建物の配置が申請図書と違うとやり直しです。

とても重要な作業。

kiso (2)

土を掘り次は防湿シートを貼っていきます。

これで土からの湿気が床に入って来なくなります。

 

いつもは地鎮祭を行い、鎮め物をその場で貰うのですが、

今回は、お施主様自らが神社に足を運びお祈りをしてもらいました。

、、、、はっ!鎮め物!!

と、危うく忘れるところでしたが

間に合いました。

kiso (3)

というか基礎屋さんの仕事が早すぎる!

予定では防湿シートまだ先でしたが

スムーズ過ぎるほど工程が進んでいます。

kiso (4)

ちゃんと切った防湿シートはテープで貼り合わせ。

IMG_3244

土から出ている棒は捨てコンのレベル合わせのため。

基礎は、家の土台になるので、正確さが求められます。

弊社のお願いしている基礎屋さんは、

一般的な業者より単価が高いですが

その分いい仕事してくれます。

仕事柄しょうがないですが

よく他社と値段の比較をされます。

しかし、このようなことは、お客様には説明できません。

(まぁ僕が口ベタなせいもあるかもしれませんが)

値段では見えないものがあります。

kiso (5)

そして捨てコンを打ちます。

kiso (6)

その上に鉄筋を組んでいきます。

型枠も。

kiso (7)

ちゃんと図面通り施工できてるチェック!!

kiso (8)

そしてドキドキの配筋検査。

弊社は、建設性能評価を全物件、申請しているので

配筋、建方、断熱、完了の4回検査があります。

その4回とも第三者の検査機関がチェックをします。

kiso (9)

目視で。

kiso (10)

測って。

 

いつもなぜかドキドキします。

検査は無事合格。

これで次の行程に進めます。

kiso (11)

天気が悪いですがコンクリートの打設が予定通り出来るかな。。

晴れ男パワー発揮できるだろうか。。。

 

 

 

京都府大山崎町 新築工事開始

2017-06-27杭工事 (4)

京都府大山崎町で新築工事がようやく開始となりました。

地盤調査の結果はよかったのですが、敷地のすぐ後ろが崖になっています。

行政によって「がけ条例」というものがあり、

擁壁の仕様や高さにより、様々な対策をしないといけませんが

今回は、色々調べたのですが杭工事をしなければいけません。

京都府大山崎町でも、必要なので

別件の京都府長岡京市で新築を計画している案件がありますが

そちらも後ろの擁壁が・・・!!

調査したのですが、そちらもやはり必要。

ちなみにどちらもお施主様はS様。

イニシャルSが続きます。

 

今回の京都府大山崎町の案件は、敷地自体もそこまで大きくないですが

そこまでの道のりも狭いのですがなんとか杭工事用の車両は

搬入出来ました。

2017-06-27杭工事 (6)

ご近所の方には迷惑お掛けしますが

皆様、いい人そうなのでよかったです。

2017-06-27杭工事 (2)

いよいよ始まった工事。

もうすでに完成が楽しみです。

大山崎町 無垢フローリング

IMG_3122

大山崎町のS様邸。

仕様や棚の位置がほぼほぼ決まってきました。

お施主様自体が、設計を営まれている方なので

プランが決定してから仕様や細かい造作の形状等が決まるのが早かったです。

工務店の設計としてどこか、メンテナンスや施工の効率性、そして何よりコスト面で意匠を考えがちですが

大山崎町のS様とプランや仕様を検討していくと

自分の固くなった頭を柔らかくして頂いているような気持ちになります。

大山崎町のS様は、普段古民家の改修をされているので

新築と違い様々な制限の中で設計されています。

だからすごくスケール感を上手くプランしているなと思います。

ぜひ、見学会を行うときは必見です!!

 

大山崎町で個人設計事務所を営まれているS様とダイシンビルドがコラボする日も近いのではないでしょうか?

 

そんなS様邸で使用する無垢フローリングはいつもの杉材ではなく、ナラ材。

杉のように柔らかくは無いですが、

ちょうどいい木の表情がそそります。

 

試しに、自家製のミツロウワックスで塗ってみるといい感じになりました!

楽しみです!

 

エコウィンハイブリッドの評価

IMG_2991

先日、エコウィンハイブリッドを設置した

お客様より、可愛らしい写真が届きました。

早速、お子様のオモチャになっています。

 

若干、パネル部分が、冬は熱く、夏は冷たくなっていますが

お子様が触られても問題ないです!!

エコウィンハイブリッドは画期的な冷暖房器具だと思います。

 

この季節だと、エアコンの温度設定よりも

室内の温度が下がるとのことです。

初期費用はかかりますが

その後のランニングコストだったり

エアコンの嫌な〜風が当たらなくなるのであれば

むちゃくちゃいい商品だと思います。

 

夏の暑い時期にお家にお伺いしようと思っていますので

またエコウィンハイブリッドの評価をブログに書くのでチェックしてください。

大阪の戸建では初のエコウィンハイブリッド設置

IMG_2942

大阪の戸建住宅では、初めての設置。

その名もエコウィンハイブリッド!!

 

弊社にお家を数年前に建築されたのですが

快適性を求められて弊社に相談がありました。

断熱改修をすれば当然快適性は、間違いなくあがりますが、

僕が反対しました。心の中で。

なんせカッコいいお家!

あまり手を付け加えたくありませんでした。

けど快適性も、、、と悩んでいたら

社長からの提案で「エコウィンハイブリッド」に着目!!

 

一緒にお施主さんと機械を実際に見に行って

コレで行こうとなりました!

普通にしたら、再度は金属加工でしたが

カッコいいお家だったので木材で枠を作ってもらいました!

 

「エコウィンハイブリッド」は、

エアコンと連動させて輻射熱によって部屋を暖かくしたり、なんと夏を涼しくすることもできます!

オイルヒーターなどの機械もありますが暖かくするだけ。

夏の快適性も向上するので

正直、僕の家にも設置したいぐらい。

 

色々と設置条件があるので、僕の家には付けるのは難しそう。

プラン検討中 〜In長岡京市〜

IMG_2891

なぜか、僕と設計契約交わす方は、S様ばかり。

だからブログもS様ばかりになりますが、

それは致し方ない。

 

長岡京市に建築予定のS様は、

僕の知ってる中では1番ダイシンビルドの見学会に

来られた方でした。

その度に、コレいいね。アレいいね。

と言ってくださったのでぼくも早くお家建ててほしいなと思っておりました!!

長岡京市では土地が中々見つからず、これは長期戦かと思っていましたが

たまたま、売り出し予定の物件情報があり、現地見に行くと

むちゃくちゃいい感じの土地でした!!

長岡京市で建築予定、、、

今、他の物件で打合せは、大山崎町。

なんて僕思いのお施主様達なんでしょうか!

近いので移動時間が短縮出来て助かります!

 

プラン固まって来たのでワクワクが止まりません!