体感すること

5285A8A7-6691-450D-A44A-D6E1F07FF086

こんにちは。スタッフの森岡です。

先日、HPの竣工写真の撮影で京都右京の家にお邪魔させていただきました。

プロのカメラマンの仕事を真横で見れて、住んでいるお施主様の暮らしぶりや生の声を聴くことができる、なんとも贅沢な会でした。

 

その中で、お施主様が「実家の照明が眩しいんです。笑」と。

確かに比較的 照明の大きさは小さく、数も少ないかもしれません。

しかし、少し暗い中でも人は十分暮らせて、かつ心地いいと感じる、その生の声を聴くことができました。

そもそも「暗い」というのは一般的な家に比べてそう感じるだけで、一般的な家が少し明るすぎるのではないか、身をもって感じたのです。

The following two tabs change content below.

森岡日菜子

最新記事 by 森岡日菜子 (全て見る)